そのお金の使い方は幸せですか?

そのお金の使い方は幸せですか?

先日、友人と食事に行った際に、いわゆる“ガチャで爆死”した話をしたら、「幸せならそれで良いんだよ」と肯定してくれました。いえ、実際はお目当てのものは引けなかったので幸せではないのですが(!)、お金の使い方の基準としてとても優れているなと感じたのです。

例えばガチャなら、「出るまで回す」はある意味正しい。どれだけお金がかかろうと、手に入ったらめちゃくちゃ幸せになれるというのなら、出るまで回しても良いのです。

別の友人が「Fate/Grand Order」でクレオパトラが実装された際「CV:釘宮理恵だから仕方ない」と、まさに出るまで回しました。その額は「10万から数えていない」。でも、召喚できて幸せなのだからそれで良いのです。僕はさすがに10万超えまで割り切ることはできないので、今度からは「ここまでなら幸せになるための投資と割り切れる額」にしようと思います……。

これはガチャに限った話ではなくて、例えば僕の好きなファッションもそうです。試着してみて、めちゃくちゃ気持ちよくなれる、朝に着たら一日気分がアガる! と思ったら買い。今まで着たことがないテイストのアイテムだって、チャレンジだと割り切れる額ならトライする価値は十分あるでしょう。ただ、いずれもお金を払ったあとに「何かで埋め合わせしなきゃ……」と考えてしまうようなら、それはちょっと幸せじゃないかもしれませんね。

デートにしろ後輩との食事にしろ、「おごる」というシーンは多々あるでしょう。そんな時も、僕は「ここまでなら気持ちよくおごれる」という額をおごればいいと思うのです。男だから、上だからという点だけで全額おごることもない。逆に全額おごることで、自分がアイデンティティにしている部分が守られるのならば、思いっきりおごっちゃいましょう!

釈迦に説法の注釈ですが、「わがままになれ」ということではありません。社会性をもった上で、自分の幸せを模索する。大事なのは、どんな時に幸せを感じたのかストックし、どうなったら幸せに思えるか想像することです。自分にベクトルを向け続けて、幸せに感じられるお金の使い方をしたいですね。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By Mitori

    違いないですねー…。大事なのは「自分が納得してるか、幸せかどうか。」今はSNS等ネットで趣味を同じくする皆さんとつながってるから、余所様の評価やガチャ結果が気になりがちですけど…、大事なのは自分ですよね。「止まるんじゃねえぞ…」と煽られようが、大事なのは自分が幸せかどうか。忘れがちですけど…意識していたいことですね。

    • By ばかいぬ

      >Mitoriさん
      そうそう、SNSで他人がより可視化されている今だからこそ、
      自分に向かって矢印を向けると良いのではないかなと思います。
      自分が自分のことを幸せにできる範囲って、自分が思っている以上に大きいのですよね。

LEAVE A REPLY

*