お姉ちゃん名言

 

 Twitterで話に出す時に、あだ名のように呼んでいた「お姉ちゃん」。友達なんだけど、こんな姉が欲しかったなと思ったのが、こう呼ぶことにしたきっかけです。お付き合いするようになって、姉ではない部分もいっぱい知ることができ、もはや理想の姉どころではない大きな存在ですが、今でもTwitter上では「お姉ちゃん」と呼んでいます。

 

 僕とはまったく違った価値観でものを見る人です。その言葉にハッとさせられたり、単純におもしろかったり、はたまたキュンとしたりした時に、彼女の言葉を「お姉ちゃん名言」として発信してきました。この記事は、それらをサルベージしてまとめたものです。

 

 新しい視点になるもの、クスリと笑えるもの、そして愛情表現。彼女の思考や言葉を楽しんでいただければと思います。カップル板めいたものもあるので、苦手な方はそっ閉じでお願いします!

 

 

やりたいスポーツ

 

 「強そう。護身にもなるから」とか言っていた気がします。ちなみにまだ始めていません。

 

 

 

地殻変動

 

 ベルマーレサポの皆さん、ごめんなさい……! 地図とかほとんど見ない人で、地理には詳しくありません。

 

 

 

ラブアローシュート

 

 これで完全に落ちました。

 

 

 

毎日見たい

 

 この自信ある感じがたまらなく好き!

 

 

 

言葉の選択

 

 「想像力のカプセル」って言葉のチョイスが素敵だなって。こういうのが出てくるセンスも好きです。

 

 

 

不意打ち

 

 「全然関係ないんだけど」って、こう突然言われますと、もうずっきゅーんですよ!

 

 

 

会いたい時は

 

夢ネタ多し。付き合った直後はよくお互いに夢に出てきました。

 

 

 

僕のカラダ

 

この時よりはちょっと厚くなったはず……!

 

 

 

宝石のように

 

人もそうですね。

 

 

 

距離感

 

 満たされたら離れて、おなかすいたらまた会って。満腹なのにどんどん詰め込んだら、嫌いになっちゃう。そんな距離感も長く続いている理由かもしれません。

 

 

 

言うことを言うこと

 

 僕が一番苦手なことです。時や相手にもよるとは思うけど、これはもっと大事にしないといけないなぁ。

 

 

 

真理

 

 言われてみれば、ああ確かに……!

 

 

 

別れ際の

 

惜しいなぁ、してくれればよかったのにと思った覚えがあります。でも、そう思ってくれるだけでもうれしいものです。

 

 

 

意外とな!

 

僕は笑うと目がなくなるんです。何度か言われたのは「菩薩」。当人クリスチャンなんですがそれは……。

 

 

 

既視感

 

本能的に生きています。

 

 

 

早野乙

 

渾身のギャグ。衣類でリフォームっていうと、衣替えの意味があるんですね。でも多分そういう意味で言ったんじゃないような……。

 

 

 

オフェンシブ・ディフェンシブ

 

どっちにもしたい!

 

 

 

お互いにとっての正解

 

 お姉ちゃんは自分のことをよくわかっている人です。同時に自分の好き嫌いもはっきりしているので、恋愛に関しての力加減が、今までうまくできなかった様子。確かこれまでのお互いの恋愛について話していた時に出た言葉だったと思います。

 

 これは、僕も昔そういう時期がありました。どれが「正解」なのだろうと考えてしまう。でも本当は、どれも「正解」であるべきなんです。どれも、は理想論かもしれませんが、せめて複数、それもなるべく多くが「正解」になる。僕自身が、彼女にとってそういう相手でいたいですね。

 

 

 

何のための時間

 

 ちょっと文脈が思い出せないのですが……。ひたすら自分磨きや自己啓発するのではなく、本当の意味で自慢できるくらいの友達を作る時間も大切だよってことだったかな。

 

 

 

数字よりも大切なこと

 

 そういうものなんですねぇ。トレーニングしてる男の人もそうかな。数字じゃなくて、そのものを見る。スタイルに限らず、たくさんのことに当てはまる言葉です。

 

 

 

たまらん

 

 かわえええええええええええええ!!!

 

 

 

正論

 

 今は選んで飾ってるから(震え声)

 

 

 

シンプル・イズ・ベスト

 

 単純なことを口にするのってすごく大事です。かわいい。うれしい。たのしい。だからこれも「名言」なのです。

 

 

 

真理2

 

 飽きない娯楽ですよね。

 

 

 

アクセサリー

 

 確かに。いろんなふうに飾ったり、アレンジできますもんね。

 

 

 

仕事を選ばないあれ

 

 真顔に見えるってこと……?

 

 

 

スケールの大きさを披露

 

 見れたらすごいわ! 散歩するのはペンギンじゃ!

 

 

 

 付き合いたての頃は、甘い言葉はもちろんですが、彼女の物の見方や考え方がすごく新鮮だったのです。付き合いたてどころか、その前からも「こう考えていいんだ!」というのがいくつもありましたし、僕は今でも強く影響を受けています。だから飽きないし、一緒にいて楽しいのですね。

 

 その分、いい意味でこなれるのは良いのですが、横にいるのが当たり前になってしまってはいけませんね。ステキだなぁと思うところを、これからももっと見つけていかなきゃです。

 

 ただお付き合いしているだけではなく、本当にたくさんのことを与えてくれるお姉ちゃん。これからもずっと大切にしていきます。

 

LEAVE A REPLY

*