【みんなJリーグに行こう!】横浜F・マリノス vs. 湘南ベルマーレ戦を観に行ってきました

s写真 2013-03-02 13 59 51

 

 祝! Jリーグ2013年シーズン開幕!

 

 僕がJリーグを追うようになって、3年目のシーズンです。思えば2年前の優勝したアジアカップでサッカーをちゃんと観ようと決心したのがきっかけでした。

 

 そこで日本人のいる海外リーグなどではなく、Jリーグを選んだのは、ひとえに身近だからです。自分が応援するチーム、自分の街のチームという意識。試合を観に行けるということ。国内リーグの魅力は、その身近さです。加えて、世界でも稀なほど実力が拮抗している。スポーツファンにとって今のJリーグはかなり楽しめるリーグです。

 

 去年は雨の中、ホーム開幕戦の仙台戦に行きましたが完敗。しかし今年の我がマリノスは逆転勝ちで今季開幕戦を飾りました!

 

これが勝利の鍵だ!

 マリノスを勝利に導いたのは樋口監督の交代策、そして途中出場した斎藤学と藤田祥史でした。

 

 珍しく早く交代を決断したなというのが正直なところ。学も藤田も、後半20分を回らないうちにピッチに投入されました。俊輔のFKで先制したものの、キリノの2ゴールで逆転されるという展開。開幕戦、しかもホームという絶対負けられないところで、早めにカードを切ったのかもしれません。

 

 湘南のリードした時の試合運びに未熟さがあったとか、足が止まってきていたとか色々な要素があって、その上に2人がうまく乗りました。左サイドに入った学を警戒するがゆえに湘南の推進力はなくなり、藤田は繰り返しDFラインの裏への飛び出しを見せ、ラインを下げさせました。特に藤田は他にも前線からの守備やポスト役にもなり、素人目にも明らかにマリノスの攻撃が変わっていったのがわかりました。

 

ゴールのものではありませんが、俊輔のFK。ミニチュア風!

ゴールのものではありませんが、俊輔のFK。ミニチュア風!

 

 そして決まったマルキの同点ゴール、学の逆転ゴール! あの、ゴールが決まった瞬間にうわぁーっと歓声が上がって、みんな立ち上がる瞬間は本当にたまりません。現地観戦だからこそ味わえる、最高の時です。

 

 隣の優しそうなお兄さんと、ゴール後にハイタッチしちゃったり。もちろん野球でもあります。「やっぱり原監督は名将だよな!」なんて隣のおじさんに話しかけられたことも!

 

 見知らぬ人とでも、チームを応援することでつながる。そういうところも、僕が感じるスポーツ観戦の魅力です。

 

勝利のトリパラ!

勝利のトリパラ!

 

 

 

風間八宏さん風のおじさんも大歓喜

風間八宏さん風のおじさんも大歓喜

 

 

Jリーグへ行こう!

 サッカーとは不思議なもので、勝つと次の試合までの1週間、本当に気持ちよく過ごせますし、負けると沈みっぱなしです。野球畑から来た身としては、この感覚は新鮮ですね。

 

 来週はアウェイ清水戦です。絶対狙われるであろうドゥトラの裏をどーすんだというのは懸念材料ですが、開幕戦逆転勝利の勢いそのままに勝ってきてほしい。ドゥトラ下げようよと何回も思いましたが、下げたら下げたで左サイドの攻撃が機能しなさそうな……。守備面はチームでカバー、ですかねぇ。

 

 今回サッカーを初めてスタジアム観戦する親友を連れて行ったのですが、楽しんでくれたのが本当に嬉しかったです。いつもの塩試合を心配していたのですが、得点もいっぱい入って、いいゲームに当たりました。また誘っちゃおう。

 

 皆さんもぜひぜひ! お近くのJリーグへ!
 ちなみに日産スタジアムには……、

 

s写真 2013-03-02 13 25 47

 

  こんなにキレイなおねーさんもいますよ!!

 

関連記事

コメントをお待ちしております

ページ上部へ戻る