新社会人の後輩女子に聞いた手帳の使い方

 先日、茨城で働いている後輩が東京に来ていたので、食事をしました。 彼女とはいつも「自分をいかに伸ばすか」みたいな話をよくするので、 本人の雰囲気もあいまってモチベーションが浄化されるので好きなんです。 ほんわかな雰囲気の彼女は、よく手帳にメモをします。 アナログ手帳の使い方が世界最高に下手な僕は、 先輩の権威をかさに丁寧に頼み込んで、手帳を見せてもらいました! そして、彼女なりの使い方を聞き込み。 今日はふんわり系後輩女子の手帳術?を記事にしました。

▼月のページ
1.その月の目標を書く

 「月のページって、予定をまとめて見られるようになってますから、結構開く頻度が高いんです。なのでその月の目標なんかを書いておくと、その都度自分に言い聞かせられますよ~」

 

2.読んだ本を書く
 「読書はいいですよねー……。わたし的には、月ごとに読んだ本を振り返るのがちょうどいいです。今月こんな本を読んだなーって思い返すの、想像するとちょっと楽しくなりません?」

 

3.仕事は黒、プライベートの予定はカラフルに書く
 「だってその方が絶対楽しいじゃないですか!」

 

▼その日のページ
1.日記を書く
 「一行でいいから書いておくんです。あとは、その日に読んだ本の中にあった、ステキなフレーズとか」

☆日記のススメ
 彼女は小学校の頃からずーっと日記を書いているそうです。 その数、ノートにして数十冊に及ぶんだとか。 mixiに代表される日記全公開時代の今、彼女は「自分だけの日記」の重要性を説きます。 「兄さんもノートとかに日記、書くといいですよ! その時思ったこと、感じたこと、本の好きなフレーズとか書いてます」 「どうしても長く書く時間がない時に、手帳に書きたいことをメモしておきます。次の日にそれをふくらませて、文章にしますね~」 「辛い時、初心に帰りたい時、楽しかった時に見返すんです。昔のわたしは、読み返した時の自分にちゃんと応えてくれるんですよ」

 

 

▼その他の部分
1.ノートの部分
 「新年や新年度が始まる時に、その年の目標を100個くらいがぁーっと書きます。それを一年かけて潰していきます」 「全部消せるのかって? それは聞かないでください……」

 

2.ポケットの部分
 「元気が出るものを入れてあります。今は、4月にもらったお母さんからの手紙が入ってますよ!」

 

3.持ち歩く
 「いつも持ってますね~。プライベートでも仕事でもカバンに入ってます。兄さんにとってのiPhoneみたいなものです」
 「わたしはiPhoneとか使いこなせないから、手帳なんですよw」

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)n*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)n*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)n

 

 いかがでしたでしょう? 手帳術というと、いかに効率的に予定や仕事を進めるか! みたいなのが多いのですが、彼女の使い方を聞くにつれて、 こういう自分のメンタリティを大事にした使い方もいいなぁと思うようになりました。 デジタルにしろアナログにしろ、ツールは楽しく使うのが一番ですもんね! 手帳、毎年買ってるんだから、もっと役割を与えて活用しようと思う夜でありました。 皆さんはどんな使い方をなさっているのでしょう? ついったーやコメントでぜひ教えてください!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 新社会人の後輩女子に聞いた手帳の使い方 – 752 views『機動戦士ガンダムUC & Live episode4 最速上映会』にいってきたのこと(ネタバレなし) #g_uc – 302 views『モテキ』観てきました(ネタ […]

LEAVE A REPLY

*