10年続けたこと、5年続けること

10年続けたこと、5年続けること

 

 おかげさまで今日26歳になりました。リアルでもついったーでも本当にいっぱいの方々がお祝いの言葉をくださり、めちゃんこくちゃんこ嬉しくて! 皆さん、本当にありがとうございます。周りの人に恵まれているなぁと心より思います。

 

 数日前、ふと10年前を思い出しました。16歳、高校1年生です。手に握るボールが軟式から硬式に変わり、いい加減この成績をどうにかしないとヤバイと思い始め、ちょっと大人になったつもりでいたあの頃から、僕、続けてきたことって何だろうと考えました。野球とアニメと読書でした。

 

 

 面白そうなことにはすぐ首を突っ込み、続かなかったらやめる。「熱しやすく冷めやすい」、広く浅いタイプです。ある程度のことをある程度こなす力はあるけれど、突き抜けることはない。だからこそ、無意識のうちに10年も続けてきたということで、野球とアニメと読書は僕にとってとても大事なものなのだと客観的に判断できるのです。

 

 

 5年続けた、あるいは続けようとしているものがあります。僕がネット上で18禁画像を集めるインプットだけでなくアウトプットするようになったのは7年前、19歳です。歌を歌うようになったのは大学を卒業する直前、22歳でしたので、もうすぐ丸4年。しばらくしたら5年続けたことになります。歌の世界に誘ってくれたSさんは、友人のBくんが当時紹介してくれた人。そしてそのBくんは、19歳の時に初めて立ち上げたBlogで野球の話を通じて知り合ったアニメ好きな人でした。続けてきたことはすべてつながっていて、僕を、僕の人生を形作ってくれているのです。

 

 野球と、アニメと読書と、歌とネットと……他にも色々あるもののどれかひとつを選んで突き抜けて、自分の中の大きな力にしたいという思いはあります。でも、まだ選べない。全部好きだし、すべてを楽しみたい。そう思うのはきっと、みんな僕を形作るものだからなのでしょう。まだ、無理に選ぶ気にはなれません。ずっと心の中でやりたいと思っていながら、今年ようやっと自然に(本当にごく自然に)サッカーの勉強を始めて知識を増やすことができたように、いつか素直に何かを選ぶことのできる時が来るでしょう。それまでは、二兎を追って二兎とも得るスーパーな男を目指しちゃおうと思っています。

LEAVE A REPLY

*