退職しました

IT業界によくある「退職エントリ」、ちょっと書いてみたかったんですよね!
でも、あんなふうに社名まで書くのはさすがにちょっとコワイので、そこはぼかして……。

10月末日をもって、現職を退職することにしました。
そもそも何をやってたのかというと、「学校関係の事務」です。
よく聞かれるんだけど、そうとしか言いようのないお仕事です。
学校の中にいるわけじゃないんだけど、先生方向けの研修会開いたりとか、保護者向けの冊子作ったりとか。

 

このお仕事は、中学高校時代の恩師が誘ってくれたんです。
僕がティーンの頃に校長先生を務めていらして、ものすっごいお世話になったんだよね。
卒業してからもお付き合いはずーっと続いていて。

 

こちらの業界ではまさに「カリスマ」と言える方で、
僕の考え方とか生き方は先生の影響を多分に受けてる。

 

だもんで、社会人2年目が終わろうとしていた時に、当時校長職を退いて
今の仕事の理事長になっていた恩師から「ウチに来ないか」とお誘いをいただいたときは、
恩返しするつもりで、一も二もなく「行きます」と言っていました。
お給料も上がるし、17時には終わるしね!

 

そう、17時きっかりに終わるんですよ。
休日出勤も多少はあったけど、その代わり一般のカレンダーにはないお休みもあって。
だから、趣味の部分では自分のやりたいことがいっぱいできた。
お給金も、同年代の公務員さんくらいいただいてた。
他の方からとっても羨ましがられる環境でした。

 

じゃあ、なぜわざわざそこから抜けるのか?

 

ずーっと、仕事としてやりたいことがわからなかったんですが、ここ1,2年で

あーーー僕は文章書きたいんだなーーー

と気づいたんです。このブログや自分で出した本が、ある程度だけれど結果を生んで、これやりたいと。
この能力をもっともっと磨いて、これで世の中渡り歩きたいと。
面接にも自分の本持って行ってアピールしたのよ!
(だから、すべてのきっかけを作ってくださったチルヲさんには本当に感謝しています。)

 

 

今の(今のってもう辞めちゃったんだけど)仕事は時間的に、金銭的に、とても恵まれています。
でも同時に若い男の人が長くやるようなことでも、正直なくて。
自分の年齢も考えたときに、出るなら今しかなかったんですね。

 

11月からは、某サイトの編集・ライター業に就きます。
もーーーホントに迷った! なんせ未経験だから年収は100万以上下がるときた!
一応、結婚とかも考える歳だし……。

 

でも逆に考えれば、動くなら本当に、今しかないんですよね。

 

恩師は今年の初夏に亡くなってしまったんだけど、生前はずっと
「男づくりに励めよ。おまえの実力が発揮できて、やりたいことがやれるところを目指せよ」
ってずっと気にかけてくださったので、きっと天国でも「がんばれよ」って言ってくれてると思います。

そう、別れ際に必ず「な、がんばれよ」って握手してくれる方でした。
最期の別れになった病室でもそうだったなぁ。

 

一世一代の大勝負でございますよ。応援してもらえるとうれしいです! がんばります。ふふふ。
いやーーーー怖いけどドキドキすんなーーーー。。。
編集したり書いたりした記事、自分のTwitterとかで流していいのかな?
まだわからないけれど、そうできたらぜひ読んでください(*´∀`*)

これからも、ばかいぬと「ほやほやの今をあそぼう」をよろしくお願いいたしまーーーす!

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ちむちむ

    同世代で大きな、勇気ある決断が出来る友人がいて誇らしい!
    鹿児島から応援してるよ!
    頑張りすぎない程度に頑張れ\(^q^)/

    • By bakainu

      ふおお、ありがとうございます〜!
      応援に応えられるようがんばります……!
      体にだけは気をつけないとですね。ちむさんもがんばってくださいー!

LEAVE A REPLY

*