感情は否定できない

 実はお姉ちゃんに向かって怒りまして。お付き合いして丸4年以上経って、多分初めてのことです。冗談のつもりで言葉を発した向こうも、まさかそんな反応をされると思わなかったろうからびっくりしたかもしれません。

 

 まぁはた迷惑な怒り方をしました。何せ自分でも怒った理由がよくわからなかったと来た。しかも、2日ほどかけて何とか整理し、いざ見えてきた理由が結構子どもっぽい。もう一人の自分が「え、そんなことで?」って思っちゃうくらいです。多分に思い込みもあったし。

 

 でも、感情が生まれるロジックは否定できても、生まれた感情そのものは否定しようがないわけです。嫌なものは嫌だし、今思い出してもやっぱりムッとする。彼女にはそんなことまったく意図してなかったろうけれど、僕の気持ちを蔑ろにされてるような感じを受けたんですね。

 でもでも、ムッとしている自分を見た自分が「そんなことで?」って思う。自己否定のループみたいたものに、ここ数日苛まれています。難しい……。

 

 しかしまぁ、ロジックより感情の方が“現実”でしょう。感情はゼロ秒で生まれるものだから、絶対否定できない。てことはそっちが本当の自分です。今の僕は、自分が思っているより子どもだったということですね。そしたらもう、それを認めてしまい、その上で成長を期すしかない。

 お姉ちゃんには謝んなくちゃいけないし、同時に自分がどう思っていたかを伝えないといけない。改めて話す機会がほしいなぁ。電話をする二人ではないので、時間作ってもらって、会うしかないのですが、それまで待つ時間がまたもどかしいです。愛想尽かされていないかも、ちょっと怖い。

 

 ……実は「ラブライブ!以外に普通の日記エントリ書こう」「最近考えてることはこれだなー」と書き始めたのですが、思いのほか重くなってしまいました。もっとかる〜く日常を綴れるようにしたいなぁ。

 

 今日の午前中はお休みを取って日本-コスタリカ戦を観ました。勝ってよかった! 大久保は精力的に動くし、香川のコンディションがとても良さそうでしたね。反面、本田が重そうなのが気がかり……ゴールでも何でも、きっかけがあるといいのですが。あとはみんなケガなく本戦を迎えてほしいです。

 夕飯は豚バラ肉とキャベツのガーリック甘辛丼。その後、お嫁に出すフィギュアの整理。『ラブライブ!』9話を観直す。

 

LEAVE A REPLY

*