カテゴリー: 考え方

ホッテントリメーカーの作るタイトルと人生

 Blogをヒットさせるためにはタイトルが重要といいます。中でも、具体的な数字を入れるのは効果的なんだとか。「~するたったひとつの方法」「○○を実現するためのTips10」などなど。そういったタイトルを自動的に作ってくれる、ホッテントリメーカーというWebサービスもあります。

 みんな、正解がほしいのだと思います。大人になるにつれて、目を閉じても歩けるような道はだんだんなくなっていくのです。ある日突然ポンと街の外にに放り出されて「じゃああとはがんばって!」といわれるのが、社会に出るということかもしれません。だから、指標をほしがる。

 

続きを読む

職務経歴書と課題を2日で書き上げた秘策

 ほそぼそと転職活動をしています。出るためではなく入るための転職活動なので、働きたいって思うところしかピックアップしていないのですが、先週ひとつの会社に書類を提出しました。

 

 その書類、つまり履歴書、職務経歴書、課題を書き上げるのに1週間を予定していたのですが、平日にお誘いをいただいた予定が乱立し、その1週間で書けたのは履歴書だけ。土日で2つの書類を完成なければならなくなりました。

 

 絶体絶命のピンチ……しかし、奇跡的に間に合わせた秘策とも言うべき方法がこれだぁー!

 

続きを読む

自分のものさしを持つために

 今年もパワポケを買いました。僕の中では冬の風物詩で、親友と一緒に買って二人で対戦したりしています。これを買ってからというもの、特に「札侍」というカード形式の野球が面白くて面白くて、寝不足が続いています。本来のサクセスモードも例によって重厚なストーリーが楽しめそうで、期待大です。

 

 さてさて、半年前に感じたことを今更ながら話すのですが、「自分のものさし」について。

 

続きを読む

理由のないもののほうが強い

 お付き合いしている人に「相手のどこが好きなの?」とたずねる、あるいはたずねられるシチュエーションがあります。カップルの数だけ様々な答があると思いますが、僕はそれを訊かれると「よくわからない」のです。

 

 寂しいやっちゃなーと思われるかもしれませんが、それでいいと思っています。好きって感情は、理由がない方が強いって考えているのです。

  続きを読む

ページ上部へ戻る