カテゴリー: ラブライブ!サンシャイン!!

2を2として成立させた逢田梨香子とAqoursの底力―「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive!」2日目

 「2回目」って難しい。特に最初うまくいった次の2回目はどうしても成功の幻影が残り、それを追いかけてしまいます。成功を再現しようとするから新鮮な気持ちで取り組めず、目の前のことに集中できない。「今」で勝負できなくなってしまうんですね。似たような経験は、皆さんもお持ちではないでしょうか。

続きを読む

“逢田梨香子役・桜内梨子”―役がキャストを動かした「ラブライブ!サンシャイン!! Aqours First LoveLive!」1日目

 この日のハイライトは「想いよひとつになれ」でした。逢田梨香子さんが階段を登り、ピアノに着席した際、ふとこんなTweetをしたのを思い出しました。

 楽器はできないと聞いたので難しいかなと思っていたのですが、やってくれました。しかも本当に弾くだなんて思わず、最初の数小節は指が動いていること自体、信じられなかったほど。でもこの時、「ああ、やっぱりこれは『ラブライブ!』のライブなんだなぁ」と思ったのです。

続きを読む

俺は小原鞠莉と優勝したい

 2chの国内サッカー板、通称ドメサカ板では、自分がどこのサポーターか、名前欄に漢字一文字で表す風習があります。鹿島アントラーズなら「鹿」、ガンバ大阪なら「脚」、浦和レッズなら「赤」という具合。

 そして、我が横浜F・マリノスは「鞠」なんです。

続きを読む

風華チルヲさんのコミケ91新刊に「黒澤ダイヤ、ずっと守り続けてきた人へのプレゼント」を寄稿しました

 コミケ前恒例、寄稿のお知らせです! C91では新たに「Fate/GrandOrder」でのご依頼もいただきましたが、今回も風華チルヲさんの新刊に「ラブライブ!サンシャイン!!」で寄稿いたしました。いつもありがとうございます!

 夏コミでは4話までを踏まえた物語全体の考察を書きましたが、今回からはいつもの各キャラクター考察。一人目は黒澤ダイヤです。

 「ラブライブ!サンシャイン!!」はもちろん高海千歌を中心とした物語です。これを表とするならば、裏の物語の真ん中にいるのはダイヤだと思っています。彼女が物語の中で、あるいはあの学校で、Aqoursで、どんな役割をどんな気持ちで担ってきたのか? 「Aqours」という6文字に込めた思いとは? これを「守る人」というキーワードを掲げて書きました。彼女を中心に見るだけで、あの全13話がまた違った彩りになるんです。

 スペースは3日目・東シ79a「美彩’d」さん、新刊は「アクア 未来派 No.9」「NATIONAL NUMAZU GIRLS」の2本立て! え、今回やらかすのは桜内梨子だけじゃないんですか? 当日は僕もスペースにおりますので、ぜひぜひ足をお運びくださいね〜!

「ラブライブ!サンシャイン!!」全話考察本の委託がスタートしました

 長らくお待たせいたしました! 11月23日の「僕らのラブライブ!14」で頒布しました、「ラブライブ!サンシャイン!!」全話考察本の委託が、COMIC ZINさんとメロンブックスさんで始まりました。

COMIC ZINさん

メロンブックスさん

続きを読む

ページ上部へ戻る