カテゴリー: イベントレポート

【ネタバレなし】芯の強さと底知れぬ神秘性を感じたステージ―「南條愛乃 ライブツアー “N” 」名古屋公演レポート

 1曲目のイントロが響いた瞬間、ガタッと立ち上がる2人の男性。立ち上がらない大多数の観客。2人の男性は戸惑いながらも立ち続け、結局全員が立ち上がることに。1年前の1stライブとは多少異なる雰囲気が流れるなか、「ああ、いろんな人が来るようになったのかもなぁ」なんて思いながら、僕も立ち上がっていました。

 日本特殊陶業市民会館・フォレストホールで幕を開けた、「南條愛乃 LIVE TOUR 2016 “N”」。約3週間に及ぶライブツアーのスタートです。

 

続きを読む

僕らは次の夢へ―2日目「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」

1日目と同じようで、まったく違うライブ

 家に帰ってきて、これを書きながら「BiBiの曲は本当に楽しかったなぁ」と、今日のライブを思い出していました。そして「ああ、あの姿はもう見られないんだ」とも。

 とてもステキなライブでした。1日目とほぼ同じ構成でしたが、感じることは全然違いました。本当にこれが最後なんだと思うと、一曲一曲が、ひとつひとつの動きが、ひとつひとつの言葉が本当にかけがえのないものに思えて、自然と声も大きくなって。セットリストを変えるとか、特別なことをやる必要はありませんでした。何もせずとも、すべてが特別になる日だったからです。

続きを読む

東京ドームをホームグラウンドにしたμ’sが伝える「今が最高!」―1日目「ラブライブ!μ’s Final LoveLive!〜μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪〜」

μ’sのホームグラウンド

 ファイナル、と言われて知らず知らずのうちに身構えていたのかもしれません。1日目とはいえもっとしんみりしたり、いろんな感情がこみ上げてくるものかと思っていましたが、とにかく楽しいライブでした。「楽しい!」ばかりの1日目でした。

 いつもより振りが落ち着いているような印象を受けたのですが、会場が大きいからなのか、ペース配分を考えていたからなのか。東京ドームという、μ’sにとっては初めての場所なのに、何度かライブをしたことがあるのかと感じてしまうほどのこなれ感。

 まるでここは、μ’sのホームグラウンドみたいだと思いながら見ていました。

続きを読む

「飯田里穂と楠田亜衣奈のメモリアルジャーニー」発売記念イベントにいってきました

 友人のよはずくん(@yohazu)にお誘いいただき、飯田里穂さんと楠田亜衣奈さんのDVD発売記念イベント(2部目)に行ってきました! 場所は虎ノ門のニッショーホール。なんか行ったことあると思ったら、昨年の11月に取材で初めていったところでした……。

 DVD「飯田里穂と楠田亜衣奈のメモリアルジャーニー 〜りぴくす散歩 in LA〜」は、その名の通りこの2人がロサンゼルスに行ってあちこち歩き回った様子をDVDにしたもの。2月10日に発売されたばかりで、それぞれの写真集も同時にリリースされています。

 JTBエンタテインメント所属の楠浩子さんを司会に始まったこのイベント。どんな雰囲気になるのでしょうか……?

 

続きを読む

「第1回 南條愛乃オフィシャルFCイベント ごきんじょるの町内会 2015 ~町をあげてのクリスマス会~」に行ってきました

 12月20日、新木場のSTUDIO COASTにて行われた「第1回 南條愛乃オフィシャルFCイベント ごきんじょるの町内会 2015 ~町をあげてのクリスマス会~」昼の部に行ってきました。

 STUDIO COASTは、ライブはもちろん、テレビや映画、スチールカメラのの撮影、展示会やファッションショーでも使われる多目的ホールです。ホールだけでなく、アイランドバーあり、テント(といっても普通の建物のような大きさなんですが)あり、プールありと、さまざまな用途に応えられる設備が揃っています。

 会場でお会いしたまなめさんによれば、KOTOKOさんのライブが行われていた地でもあるそうです。キャパシティはスタンディングで2,402人。整理番号を見る限り、今回は多くて1,500人ほどかと予測します。しかしファーストライブといい、南條さんのイベントは今後ベイエリアが定番になるかもしれませんね。

 

続きを読む

ページ上部へ戻る