カテゴリー: カフェ

有楽町ルミネの「ブリッジカフェ」がめっちゃおしゃれ。

 

 久しぶりのカフェカテゴリ! でも食事したわけじゃなくて前通っただけ! ごめんなさい……。
 TOP画像はエクセルシオールだけどエクセルシオールの紹介じゃない! エクセルシオールさんごめんなさい……。

 

 有楽町ルミネに初めて行ってきました。タイトルの「ブリッジカフェ」というのは僕が付けただけの名前なんですが、ルミネ1とルミネ2をつなぐ連絡通路が3F・4Fにあって、そこが座席になっているんです。 1枚ずつだけ撮ってきた写真と、お店のサイトを交えてちょっとだけご紹介。

 

続きを読む

【カフェめぐり】第二回 LAVINIA Tea Roomに行ってくるのこと

 学芸大学駅から徒歩5分ほど。商店街から少し離れた、 住宅街の一角にある紅茶専門カフェ「LAVINIA」に行ってきました。 入ってみると、お店の中はこぢんまりとしているものの、 造花や緑をあしらった装飾がとても雰囲気を出しています。 なんとなく、女の子が好きそうなイメージ。

 

 (ブレてる……)
 メニューをいただくと、とにかく色々な種類の紅茶がいっぱい! 質問すれば、しっかり者風なママさんがきっちり答えてくださいます。 紅茶とのセットで、バナナタルトを注文。

 上にココナツが乗っているバナナタルト。 甘みがきちんと出ていてとても美味しいのです。 このお店のケーキはタルトが多め。 恐らく味のしっかりしているタルト系の方が、紅茶に合うのでしょう。

 ムジカという紅茶をいただきました。 別段クセが強いというわけでもなく、タルトとケンカしない具合。 セットの紅茶はムジカと決まっているのですが、 それも考えられてのことなのかもしれません。

 実は、この記事をiPadで書こうとしたら、 「モバイル機器のご利用はメールとリーダー閲覧だけにしてください」 って注意されちゃいました。確かにそういう雰囲気ではない……。 なんというか、言い方が変かもしれませんが、 「お客さんに許されていること」も、お店の雰囲気を形作るための 大切な要因なんだなと感じました。 通された席は、大きなテーブルを囲むようにして複数のグループが 座る席だったのですが、ここだとちょっと席同士の間隔が近くて落ち着かない感じ……。 入り口もすぐ後ろだったので、余計にそう思ったのかもしれません。 ひとりで来てゆっくりする、という意図には不向きかも。

 

 逆に、カップルや女性同士が一緒に来ておしゃべりに花を咲かせる、 ということでしたらドンピシャだと思います。 常連さんっぽい方も、近くに住んでるのかなーという奥様方が多かったです。 個人的にはひとりで来てゆっくりできる方が好きなので、 このような星の数になりました。 とゆーか、ひとりで来てゆっくりできるところは2~3人で来てもゆっくりできるよ。

 

 おいしい紅茶とケーキ、そして仲良しとの会話を楽しみたい方は 足を運んでみてはいかがでしょうか!

大きな地図で見る 住所:東京都目黒区鷹番3-14-2 営業:10:00〜21:00 定休:水・第3木

【カフェめぐり】第一回 カフェアルルに行ってきたのこと

 前々からやろうと思っていたカフェめぐり。ようやっと始められました! 記念すべき第一回は、新宿にひっそりと佇むお店、「カフェアルル」です。


 入ってみると、間接照明と洋風アンティークが並び、入り口からもう「居心地良さそうだなー」という雰囲気がただよいます。 ボックス席もちょうどいい広さで、二人で来てもゆったり過ごせそう。 メニューはなかなかにリーズナブルです。今回はイタリアンパスタを頼んだのですが、お通しのようにちょっとしたスナックとバナナ、そしてスープが。

 

 これに食後にコーヒー、紅茶、コーラがサービスでつきます。 これで720円!?Σ(・□・;)良心的……! 他にもアーモンドハニーラスクにドリンクがついて500円とか、セットの充実ぶりがステキです。


 アルルで人気なのが、看板ねこのゴエモン。お店にいる時は、毎日14時過ぎから出ているそうです。 今日はいなかったみたいで、残念……。 しかしお店の色々なところに写真が貼ってあったり、メニューの表紙にもデカデカとご尊顔が載っているので、そのスッとした顔立ちを見ることができます。

 洋風アンティークと書くと上品な感じで、ともすれば取っつきにくい部分があるかもしれません。 しかしそれを打ち消すかのように、大量においてあるのがマンガ! 横山三国志、カイジ、頭文字d、メゾン一刻、トライガンマキシマム……。などなど。本当にわんさかあります。 二人で来て、ずっとマンガを読んでるカップルも。数時間くらい平気でいられそうですw

 

 とてもいい時間を過ごすことができたアルル。 新宿の喧騒に疲れたときは、ちょっと離れてここまで足を運んでみてはいかがでしょうか? お店の雰囲気に癒されること間違いなしです。僕もまた来よっと!

 

大きな地図で見る

ページ上部へ戻る