カテゴリー: アニメ

なぜPは凛をスカウトし続け、凛はそれに応じたのか―アイドルマスターシンデレラガールズ第1話 感想

 満を持して始まった、「シンデレラガールズ」アニメ。何を隠そう、「ラブライブ!」にハマる前は僕も守備力に数値を振ってしまうような、しがないPだったのです。パッションで、がんばって招待美希を20人集めていたなぁ……。

 アニメがまたおもしろい。アニマスも非常に素直に見られるアニメでしたが、アニデレのほうも同じ雰囲気をまとっていますね。

 そしてほうぼうで話題のプロデューサー。確かにこれは、アイドル以上に愛される存在かもしれません。彼の魅力はまた後述するとして、脚本を見てみると、かの髙橋龍也さんではありませんか!

 あの武内Pと髙橋龍也さん、僕の中では「藤田浩之」という一人の男の存在でつながっています。そちらも含めて感想を書いていきましょう。なぜプロデューサーは凛をスカウトし続けたか、なぜ凛はアイドルをやってみようと思ったのか。

 

続きを読む

アニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」第1話「初めまして!司令官!」感想 または“物語のエンジン”を担う2人について

 半年ぶりのアニメ感想連載です。題材はアニメ版「艦これ」。「ラブライブ!」の脚本・シリーズ構成を務めた花田十輝さんが、同じく脚本とシリーズ構成をご担当されているということで選びました。

 原作はもはや説明不要のブラウザシミュレーションゲームです。僕もいち「提督」として楽しんでいます――といっても、1ヶ月遊んで2ヶ月離れるというようなスパンなので、あまり「提督」とは名乗れないのがやや心苦しいところ。一応、横須賀鎮守府なんですが、また司令レベルは80ちょっとです……。

 この原作のゲームなのですが、多少の世界観は設定されているものの、具体的なストーリーはほぼありません。そのため、アニメ版は半分オリジナルとも言えます。数多いる艦娘の中で主人公に選ばれたのは、特型駆逐艦・吹雪。彼女が鎮守府に着任したところから、物語は始まります。

続きを読む

「楽園追放 -Expelled from Paradise」を観に行ってきました

 という観了直後の感想のとおり、本当に色々な切り口のある映画でした。SFから語ってもいいし、メカ的な面でも人間的な部分からも語ることができるでしょう。ただあらゆる面に共通するのが「アンジェラ・バルザックちゃんのケツは最高だ」という紛れもない事実で、感想を語る人の切り口がそれぞれ違っても、みんなそこに収束していくんですよね。それでオシリの話が何度も繰り返されると。仕方ないですね、紛れもない事実ですからね。

 さて、僕も感想を書くとして、おもしろかったのはディーヴァとリアルワールドという世界と、それぞれに生きる人間の対比でした。観た方向けに書き、ネタバレも含みますので、ご注意くださいね。

続きを読む

インフィニット・ストラトス2から学ぶ恋愛学 第3話「硝子少女の透色和音」

IS2_3

 

 これだけの素材をこんな料理の仕方をしてしまったのですか……というのが正直なところ……。

 

 せっかく学園祭でしたし、ひとりずつデートしてあげてほしかったですね。王冠争奪戦するにしても、獲ろうとしたらビリビリで獲れないという設定を後出しって、そういうの小学校の時にゴッコ遊びでやったなぁと、ちょっと冷めた目で見ちゃいました。

 

 そんな中で恋愛として興味深かったのは、一夏と鈴の一幕です。

続きを読む

リトルバスターズ!Refrain 第2話「そのときも雨が降っていた」感想 または今がずっと続く、本当の意味

litbusR_2

 

 「今がずっと続けばいいのに」

 

 理樹はこの言葉を何度も口にします。楽しい仲間、幸せな時間。これらに囲まれて、理樹と同じように思わない人も、なかなかいないでしょう。

 

 2話では、この言葉を叶えることと反すること、ふたつの事象が発生します。

続きを読む

ページ上部へ戻る