カテゴリー: リトルバスターズ!

リトルバスターズ!第23話「あなたの大切なもののために」感想 またはこれだけスケールの大きな展開にした理由

litbus23

 

 これぞKeyです。

 

 理屈じゃどうにも説明できないんだけど、なんだかやたら感動してしまう。今回も見事にやられました。「野球がしたいです」で大洪水不可避。不思議な充実感を覚えさせてくれます。

 

 その中で説明できそうなところをピックアップして書きました。ここまでストーリーのスケールを大きくした理由とは、一体なんでしょうか。

続きを読む

リトルバスターズ!第22話「わたし、必ず戻ってきます」感想 またはクドがめざしたもの、めざすべきもの

litbus22

 

 リトバスは仲間とワイワイやっていたり、不思議な現象がお話に出てきたり、ストーリーが割と幅広いアニメですが、急に泣かせにくるからズルい!

 

 お別れって古今東西・硬軟聖俗の物語で描かれていますが、常に「仲間」をテーマにしてきたリトバスでこれをされると、またグッとくるものがあります。美魚の時は理樹と美魚のサシだったので、今回はまた毛色が違いますね。

 

 同じくここで感想を書いている「ラブライブ!」では「やりたいこと」という根底のテーマがありますが、この22話ではそれに近いものが描かれていました。

続きを読む

リトルバスターズ!第21話「50ノーティカルマイルの空」感想 またはクドのお母さんへの思い

litbus21

 

 相変わらず遅れていますががんばって追いつかないと〜!

 

 さて、いよいよクド編です。今回は言わば問題提起の回なので、ポイントはしぼれます。ずばり、クドがお母さんのお仕事をどう思っているか……ですね。

続きを読む

リトルバスターズ!第20話「恋わずらいをいやせ」感想 または鈴が学んだ人間関係

litbus20

 

 

 本放送はすでにクドルートに入ってシリアス満点だというのに、感想がいまだにここ止まりで焦っております。本編の展開を考えると非常に今更感がありますが、追いつくためにはひとつずつ書いていかなければ……!

 

 今回もルート間恒例の息抜き回でした。息抜き回=鈴の番なのですが、20話は鈴の番は鈴の番でも、今までとは違った意味合いを感じました。

続きを読む

リトルバスターズ!第19話「きっと、ずっと、がんばるのです」感想 またはリトルバスターズの面々が一番大切にしていること

litbus19

 

 僕は目玉焼き、ソース派です!

 

 久しぶりのクド回でした。1話を通して観ると、仲間の存在を知らしめてくれる、「リトルバスターズ!」十八番の展開でとてもステキなお話。これを少しクドに焦点をしぼると、「不遇の天才」の姿が見えてきます。

 

続きを読む

ページ上部へ戻る